クリニックコラム

バイアグラの賞味期限

ED

更新日:

ED
バイアグラの賞味期限

今日はまず昨日のブログ更新のあとの出来事を報告します!

実は父が、母にEDの事をしっかり言ったようなのです!それによって浮気疑惑を抱いていた母の誤解も解けた、よかった、とのことでした!
息子の自分としてもホッとしましたよ…

しかも、折角だから僕の働く、この新橋ファーストクリニックに来院するとのコトなのです!!(笑)
今週中には行くからヨロシクと言われ電話を切られました…

なんて行動的な人なんだ!と思いましたけど、父がこういう性格でよかったと思います。
EDは放っておいて治る病気ではないので、「怪しい!」と思ったらすぐ行動する事が治療への、完治への近道なんです。

男性が自分はEDだというコトには非常に勇気がいることだと思います。しかもその相手がパートナーなんですから…。
でも、相手は「パートナー」なんです。
しかもEDは二人の問題ではないので、気心の知れた中であっても、

時には真剣な話し合いが必要になってくると思います。

僕もそう思い、父にアドバイスをしましたしね。

そうそう、父に電話で

バイアグラには賞味期限はあるのか?
と問われました。

よく当クリニックに来院される患者さんも聞かれることなので、ココで説明しますね!

バイアグラの有効な期限は大体5年とされています。ですがもちろん、開封してしまえば劣化が早まるので、5年を目安にはしないほうがいいでしょう。
さらには、保管時の環境(温度など)に左右されます。

十分な効果を得たい場合は、処方から1年以内で使用する事をおススメしますね。
また、保管場所ですが、直射日光があたる場所や、高温多湿の場所は避けてくださいね。

僕が一番いいと思うのは、父を褒めるわけではありませんが、
思ったら即行動!というのが一番だと思いますよ!

保管する事に関しては適切な場所なら問題ありませんが、
問題を抱えている場合は極力早めに使用したほうが、よりよい効果を求められると思いますよ♪

スタッフより

スタッフ

クリニックコラムをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたでしょうか、参考にはなったでしょうか?

いま、なんらかの症状でお悩みのそこのあなた!
一人で悩まず、まずはご相談ください。

この記事を共有する