ED治療・AGA治療・にんにく注射の事なら新橋ファーストクリニック

診療受付時間

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

お電話でのご相談・ご予約(診療時間内受付)

03-5777-5065

スタッフブログ

うつ病治療とバイアグラ

EDについて

今週が終わるといよいよ年末ムードになってきますね!
以前この場を借りて休診日のお知らせをしましたが、もう一度コチラでさせてください。

今月の休診日は23日、そして30日と31日となっております。
そして年明けの1月は、1日から~3日までの間は休診日とさせていただき、開院は4日からとなります。

当クリニックにご来院の予定のある方は、今月は29日まで、来月は4日からの診療開始となっておりますので、ご確認の程よろしくお願いします。

さて、では早速今日の記事に移らせていただきます!
今日の記事はこちら、うつ病治療とバイアグラです。

うつ病治療とバイアグラ

うつ病の治療をしている方で、EDに悩む方は比較的に多いのですが、その原因としてうつ病の治療薬が取り上げられます。

うつ病の治療薬、つまり抗うつ剤は薬の強さが強力なため副作用がある薬なのですが、その副作用に「性欲減退」という症状があるのです。

誰にでも性欲減退症状が現れるというわけではないのですが、比較的高い確率でこの症状が発生し、悩みを抱えている患者さんが多いのです。

そして性欲減退が原因として、EDに発展してしまうケースは珍しくありません。

うつ病治療薬は併用を禁忌としている薬がありますので、うつ病治療と平行してEDのと治療を行うことが出来ないのでは…と考えている方も少なくはないでしょう。

まず、うつ病治療とED治療は平行して行うことが出来ます。
もちろん医師の診察を受けて、許可が降りなくては併用する事は危険ですが、基本的にバイアグラはうつ病治療において、危険な症状の原因となる事はありません。

ですが、このように抗うつ剤が原因となるEDの場合、バイアグラでは効果がない場合もございます。
厳密に言うと、効果はあっても通常の薬効の半分くらいの効き目しか現れない場合があるのです。

その場合はバイアグラ25㎎から50㎎に変更したり、レビトラシアリスを服用すると効果が出るという場合もございます。

うつ病治療とバイアグラに関してはこういった繋がりがありますので、治療を同時進行で行うことは可能だという事です。
ただ、先ほども説明したとおり、薬の併用には医師の適切な判断が必要となってきます。

自己判断で服用し、思わぬ風作用が発生するケースもありますので、その点では注意が必要です!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スタッフ安田

どうも!新橋ファーストクリニックの安田です。
スタッフブログをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたか、参考になりましたか?
当ブログでは、ED治療やAGA治療、処方しているお薬のことなど、皆様に安心して治療をはじめていただけるよう情報を定期的に配信しています。
いま、症状でお悩みのあなた!一人で悩まずまずはご相談ください。

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニックでは、ED治療はもちろん、AGA治療やにんにく注射、肥満症の治療も行っております。

東京都港区新橋3-14-5 S'TEC3ビル 3階 [アクセス案内]

うつ病治療とバイアグラ

うつ病治療とバイアグラ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

SNSで随時更新情報配信中!

この記事を共有する