クリニックコラム

中国で買えるバイアグラ

ED

更新日:

ED
中国で買えるバイアグラ

今日はバイアグラの情報を書いていこうと思います。

現在ネットでは病院で処方するよりも、より安価でバイアグラを手に入れることができますね。

費用を削減するためにも、インターネットを経由してバイアグラなどの医薬品を手にした方も少なくないと思います。

ですが今まで何回も注意喚起してきたことなんですが、
そういったルートでバイアグラを購入する事は、偽物を手にしてしまう確率が1/2というものとなってきます。

そして今回コラムのテーマとしている、
「中国で買えるバイアグラ」は、正確なデータはありませんが、8~9割が偽物だとも言われているんです。

僕自身、中国の個人輸入サイトなどで見かけたことがあるのですが、
『バイアグラ』と名の付く商品を、100㎎30錠入りで10000円以下で販売しているサイトなどもあり、堂々と偽物を販売していることに驚きました。

偽物の割合が多いといわれているのが、中国、韓国、インドなどですが、その中でもやはり中国は群を抜いています。

中国で買えるバイアグラは、日本国内で処方されているバイアグラと比べ1/3程度の値段で購入する事が出来るのですが、
中にはバイアグラの主成分のシルデナフィルが一切含まれておらず、他の謎の成分が混入されているケースがほとんどです。

この情報は本当なのかは定かではありませんが、
シルデナフィルの代わりに様々の動物のペニスが含有された「バイアグラ」があるという情報もあります。

そしてネット上で販売されているバイアグラのうち、
価格が明らかに安いものは、中国製の偽バイアグラである可能性が高いのです。

その事も踏まえ、改めてネットを介した治療薬の入手は危険だというコトを知ってほしいです。

もちろん、本物のバイアグラを扱っている企業もあるでしょうけど、あまりにも危険です。
知らない方も多いでしょうから、
中国で買えるバイアグラなどはその多くが偽物だという認識をしてほしいと、僕は思います。

スタッフより

スタッフ

クリニックコラムをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたでしょうか、参考にはなったでしょうか?

いま、なんらかの症状でお悩みのそこのあなた!
一人で悩まず、まずはご相談ください。

この記事を共有する