クリニックコラム

バイアグラを使った後の射精感

ED

更新日:

ED
バイアグラを使った後の射精感

今日はバイアグラの服用したときの射精感についての記事を書いていこうと思います。

バイアグラは服用すると、男性器に血液がたまり、
EDであっても勃起を簡単にする事が出来る、というお薬なのですが…

男性器の性的な感覚も多少鈍ると言われています。

それについても、男性器に血液が集中し、膨張することでそのような作用が生まれてしまうといわれています。
一部では早漏改善にバイアグラを用いているくらいですからね。

こういう作用があるからか…

バイアグラを使うと射精感も鈍るのではないか?と、疑問を持っている男性も中にはおられると聞きます。

結論から言うと、
バイアグラを服用しても射精感が変わるということはありません。

バイアグラの主成分であるクエン酸シルデナフィルは、
EDの原因とされる血管を縮ませる酵素(PDE-5酵素)を阻害するものであり、
男性器の感覚を麻痺されるものではありません。

性的な刺激が緩和されるのは、前記したとおりです。
バイアグラの説明でも、射精感が低下するという記述はありませんしね。

むしろ、バイアグラの服用者の体験談を見てみると、射精感が低下したという記事より、射精感が向上したっていう記事のほうがよく目に留まります。

こればかりは一度試してみないとわからないコトですが、
このように向上したという声のほうがよく耳にしますね。

なのでバイアグラを使用して射精感が落ちるというような心配はすることはないと思いますよ!

スタッフより

スタッフ

クリニックコラムをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたでしょうか、参考にはなったでしょうか?

いま、なんらかの症状でお悩みのそこのあなた!
一人で悩まず、まずはご相談ください。

この記事を共有する