クリニックコラム

抜け毛と豆乳の関係

AGA

更新日:

AGA
抜け毛と豆乳の関係

抜け毛の解決策としてプロペシアなどによる投薬治療のほか、食事療法というものがあります。
ですが食事療法では治療の限界もあるのは事実です。

それを踏まえて、今日の話をしていこうと思います。

今回のテーマは「豆乳は抜け毛予防に効果があるのか?」です。

以前抜け毛とイソフラボンの関係性の記事を書いたことがありますが、確かにイソフラボンは髪の毛の成長に効果があるモノです。
この豆乳でもイソフラボンを摂取する事ができます、豆乳は大豆が素となっている飲料ですからね。

他にも豆乳の成分表を見てみると多くのミネラルを含んでおり、中には髪の成長や精力を向上させる成分である亜鉛も含まれていました。

これだけ見れば、やはり豆乳は抜け毛予防に効果があるんじゃないか?と思われる方もいると思います。

ですが、まずイソフラボンは過剰摂取は危険だといわれているものなんです。

女性に限る症状ですが、イソフラボンの過剰摂取が原因で月経が遅れてしまったり、乳がん発症のリスクがあると言われているんです。
男性に対する副作用などの情報は少ないですが、思わぬ事態を招くことも十分にありえるでしょう。

なので、豆乳だけでは抜け毛の予防効果はあるとは一概にも言いがたいのが事実なのです。

もちろん、適量を摂取する事によってある程度抜け毛の進行を予防する事は出来るかもしれません。
でもそれも、「治療」の域には達しないものでしょう。

ですがやはり豆乳というものは身体の健康状態を維持するには十分な栄養素を含んでいるので、
1日にコップ一杯飲むだけで健康的な生活を支えてくれるということは間違いないでしょう。

スタッフより

スタッフ

クリニックコラムをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたでしょうか、参考にはなったでしょうか?

いま、なんらかの症状でお悩みのそこのあなた!
一人で悩まず、まずはご相談ください。

この記事を共有する