ED治療・AGA治療・にんにく注射の事なら新橋ファーストクリニック

診療受付時間

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

お電話でのご相談・ご予約(診療時間内受付)

03-5777-5065

AGAの予防法

抜け毛を予防する方法を詳しく説明します。
抜け毛の予防は日ごろの生活でほんの少しだけ意識することで大きな効果をもたらします。
ここでは自分でも簡単に出来る抜け毛予防法をご紹介します。

マッサージ

抜け毛を防止や健やかな髪の成長にはマッサージが効果的です。
頭皮の血液の循環が悪いことが抜け毛や髪の毛が健やかに成長しない要因の一つとなる場合があります。
頭皮の血液循環がうまくいってないと栄養分が髪の毛の細胞分裂を行う毛母細胞等に運ばれず髪の成長が妨げられます。
入浴時や風呂上りなど、血液の循環が良いときにマッサージすることによって頭皮への血流を促進し抜け毛予防につながります。

マッサージ|AGAの予防法

シャンプー

シャンプーなどに代表されるスカルプケアは清潔な環境を作ることで健やかな髪の成長を促し、抜け毛の対策にもなります。
シャンプーやコンディショナーでゴシゴシ洗って頭皮を知らないうちに傷つけている方や、洗うことだけに集中してシャンプーやコンディショナーをきちんと洗い流せていない方も多く見受けられます。
きちんとしたスカルプケアで頭皮の脂汚れを浮かしてやさしく洗い流し、コンディショニングをすることは、健やかに髪の成長を促し、さらには塗布する薬剤などが毛包の奥深くまで浸透するなど改善が期待できます。

シャンプー|AGAの予防法

ストレス

ストレスは身体に良い影響を与えないことはわかっていますが、髪の毛にも悪い影響を与えることがわかっています。
ストレスを感じると自律神経が緊張により、毛細血管が収縮し血液の流れが悪くなります。
マッサージの項目でも挙げたように、頭皮への血流が滞ると抜け毛に繋がりかねません。
血行不良以外にもストレスによる不眠症や内臓の不調なども脱毛に関する遠因となります。
現代社会でストレスフリーというのは、とても難しいことですが、気にしすぎない、ストレスを減らしていくというのが一番の予防法になります。

ストレス|AGAの予防法

食生活

食生活は育毛や発毛にも大きな影響を持ちます。
油分の摂取が多ければ、頭皮も皮脂が多くなりますし、髪の成長や発毛に必要になるビタミンやミネラルの不足は、健康な髪の毛の成長を妨げます。偏った食生活を改善し、バランスよくビタミンやミネラルを摂取することを心がけましょう。
特に亜鉛は日本人の70%以上が摂取不足といわれています。
亜鉛は毛髪の成長に欠かせないたんぱく質の細胞分裂に必要なミネラルです。どうしても不足してしまうものは薬剤やサプリメントなどでの摂取も考えましょう。

食生活|AGAの予防法

生活習慣(たばこ・睡眠)

生活習慣の中でもAGAの予防にとって特に重要なのが喫煙(たばこ)と睡眠です。
たばこは、頭皮の血管に作用するため、髪に栄養を運ぶ血流にも関わるため、大きな影響を及ぼします。睡眠は時間帯と長さが髪の成長に関係していると言われています。

生活習慣(たばこ・睡眠)|AGAの予防法

たばこ

AGAの治療に用いられる塩化カルプロニウムやミノキシジルなどの薬剤は、頭皮に塗布することによって血管を拡張させ、血流を改善させて栄養を行き渡らせる事により治療する薬剤ですが、たばこに含まれるニコチンはそれとは全く逆の効果を持っています。

ニコチンを摂取すると血管が収縮し血流が滞ります。その血管収縮効果は、太い血管よりも末端にある細い血管に顕著に現れるため、髪の毛には悪い影響を与えるといわれています。

睡眠

睡眠は成長ホルモンと大きな関係を持つといわれており、もちろん髪の毛の成長においても重要といえます。

睡眠を取る時間帯としては午後10時から午前2時が一番効果的な時間だといわれています。
睡眠時間の長短も関係していると言われ、最低でも5時間以上の睡眠を確保することが良いといわれています。