ED治療・AGA治療・にんにく注射専門 新橋ファーストクリニック

EDと赤ワイン

公開日:2011/07/07

さて、今日は非常に面白い記事を紹介していこうと思います。

EDは赤ワインを飲むことで治る!?という噂についてです。

僕が最初そのニュースを見たときは、
「そんな事あるはずないだろう」と思っていたのですが、
案外そうではないのかも知れません。

記事で説明していく前に、前もって言っておきますけどEDは赤ワインを飲み続けるだけで治るものでは…ありません。

EDと赤ワイン

でも、赤ワインに限らずEDとアルコールについては関わり合いがあることです。
そもそも、アルコールはEDにとって改善効果があると言われているくらいですしね。

昨日の記事ではありませんが、もちろん過度なアルコールは身体に害を成すだけではなく、
血管を収縮させてしまい、結果的にEDを引き起こす原因になってしまいます。

ですが、適度なアルコールは血流改善効果が認められているんですよね。

度な量のアルコールは、血の巡りを向上させ、さらに血小板が血液中で固まるのを防ぎ、血液の凝固を抑えてくれます。
さらに、血流がよくなることによって、血管内部に血栓が出来にくくしてくれるんですよね。

これらの理由により、適度なアルコールはED改善にとって効果があると言うコトが出来ると思います。

そしてこの赤ワインについてですが、レスベラトロールという物質が、EDの改善効果があると言われているのですよね。

レスベラトロールとは、赤ワインやぶどうに含まれるポリフェノールの一種であり、
効能としては、血管を拡張させる作用や、抗酸化作用が認められており、一般ではサプリメントとして販売されているくらいなのです。

そして一部では、EDの大半を占めているといわれている心因性EDにも効果があると言われています。

なので、赤ワインを飲むことによって、EDは改善されるというのもあながち間違いではないんですよね。

ですが、ここで一つ問題があるんです。
適度な飲酒はED改善にとって手助けになるといわれていますが、
それが習慣になってしまうと危ないです。

ワインはもちろんアルコールを含むものなので、いくらレスベラトロールが含まれていると言っても、
アルコールの方が成分としては多く含まれているので、飲みすぎはEDを誘発してしまいます。

確かに赤ワインの成分の中にはEDを改善に導く物質も含まれていますが、
だからと言って赤ワインだけを飲み続けていては、治るどころかさらに症状を悪化させかねません。

なので、先ほども言ったとおりレスベラトロールを摂取したい場合は、赤ワインではなくサプリメントなどで摂取するのが一番ED改善に繋がるでしょう。

よく読まれる記事

EDについて

バイアグラとシアリスを一緒に飲む

『バイアグラだけじゃあまり効果がないからシアリスも一緒に飲んで効力をあげよう!…

2011/04/21

AGAについて

プロペシアを服用中の性行為

先週の「AGAと妊娠の疑問」という記事でも説明したことなのですが 今日の記事…

2011/07/27

AGAについて

プロペシアで薄毛の人のヘアサイクルはこう変わる

AGA(男性型脱毛症)について調べている人は、調べてみると「ヘアサイクル」に関す…

2019/07/24

AGAについて

プロペシアの服用時間について

こんばんは。 今日も早速ブログを書いていこう…!と思ったのですが、 あまりの暑…

2011/06/28

EDについて

バイアグラ等一部薬にグレープフルーツは要注意です!

皆さん、あけましておめでとうございます。 新橋ファーストクリニックです。 皆…

2016/01/12

EDについて

シアリスを飲んでいる人は風邪薬を使えない?

ED(勃起不全症)の治療薬「シアリス」の特長は、最大36時間という効果時間の長さで…

2019/09/19

facebookやtwitterで最新情報を随時配信中