クリニックコラム

早漏はカウンセリングで治療できる場合もある【医師監修】

更新日:

早漏はカウンセリングで治療できる場合もある【医師監修】

早漏の治療と言えば、早漏治療薬などを使用した薬物治療や包茎手術などの外科治療が有名です。

しかし、意外と知られていないのが心理カウンセラーによるカウンセリング治療です。
早漏の原因によっては、カウンセリング治療だけで早漏を改善できる場合もあります。

しかし、「本当にカウンセリング治療だけで効果があるのか?」と疑問に思う方が多いはず。

今回は、早漏のカウンセリング治療を受ける方法やメリットなどについて解説します。

※当クリニックでは、「早漏のカウンセリング治療」に関する治療を行っていません

※リンクをクリック、またはタップすると、ページ内の項目へ移動します

早漏のカウンセリング治療とは?

頭を抱える男性

早漏は、何らかの精神的な問題(ストレスや緊張など)が原因で発症する方もいます。
そういった原因で発症する早漏は「心因性早漏」と呼ばれます。

過去の性行為の失敗経験や女性に馬鹿にされたり、笑われたトラウマなどの性行為に対する不安や緊張、恐怖心、自信喪失などが心因性早漏の原因となります。

また、性行為で早く射精してしまった経験が記憶に残り、「次も早く射精してしまうのではないか」という不安が交感神経を活発に働かせることもあります。
交感神経が活発になると射精しやすくなるので、それが心因性早漏に繋がります。

そして、こういった精神的な問題をカウンセラーを通して解決し、早漏を改善する方法がカウンセリング治療なのです。

そもそも、カウンセリングとは、専門的な知識や技術、資格を持ったカウンセラーとの対話によって患者(クライエント)が抱える問題や悩みなどを解決できるように導くことです。
簡単に言えば、「お悩み相談」の様なものです。

患者が抱える問題や悩みをカウンセラーに相談し、的確なアドバイスを貰うことで解決の糸口が見つかるかもしれません。
患者自身が納得して前へ進める解決策を見つけ出すことができれば、早漏の改善に繋がると考えられます。

また、そういった精神的な問題や悩みがさらに悪化する前に防止することもできます。

性の悩みは相談しづらい

とはいえ、「早漏」や「ED(勃起不全)」などの男性機能に関わる性の悩みは他人に知られたくないものです。
内容が内容だけに、相談しづらく、カウンセリング治療を受ける決心ができない方が一定数います。

しかし、カウンセラーはその道のプロであり、専門家なので、同様の悩みを抱える多くの方を診断し、相談に乗っています。
患者側が恥ずかしく思う必要はないのです。

精神的な問題や悩みについて的確なアドバイスをしてくれるはずです。

ただし、プロのカウンセラーと言っても人間同士のコミュニケーションなので、人によって合う合わないの相性があります。
もし、少しでもカウンセラーが自分とは合わないなと感じたら、カウンセラーを変えてもらうか、別の医療機関でカウンセリングを受けるようにしましょう。

カウンセリング治療の費用

早漏に限らず、医師以外のカウンセリング治療は保険が適用されません
カウンセリング治療は継続して行うことが重要なので、経済的負担が大きくなる傾向があります。

医療機関などによって料金体系は様々ですが、「1回1時間で約5,000円~10,000円(税込)」というのが一般的なカウンセリング費用の相場のようです。

しかし、無料で相談に乗ってくれる病院やクリニックなどの医療機関もあるので、まずは深く考えずに気軽に相談してみることが大切です。
心因性早漏の場合は、意外とすんなり解決に近づくかもしれません。

早漏のカウンセリング治療を受ける方法

スマホと聴診器

早漏のカウンセリング治療を受けるには、以下の様な方法があります。

早漏のカウンセリング治療を受ける方法

※リンクをクリック、またはタップすると、ページ内の項目へ移動します

対面カウンセリング

医者と患者

対面カウンセリングは、基本的なカウンセリング方法の一つですが、カウンセラーに直接会って相談する本格的なカウンセリングでもあります。
患者の表情の変化や話し方、動作など視覚的な情報がリアルタイムで細かくカウンセラーに伝わるので、より有意義なカウンセリングが行えます。

カウンセラーや医療機関の方針などによっては、患者がリラックスできるようにレンタルオフィスやカフェなどで行うことも可能です。
また、外出できない時などは、オンラインカウンセリングや電話カウンセリングと併用し、柔軟に受診することも可能です。

直接カウンセリングを受けるので、対応が早く、そのまま早漏治療に進む場合もあります。

対面カウンセリングのメリット

  • 悩みをしっかり聞いてもらえる
  • 非言語情報からも細かいニュアンスが伝わりやすい
  • 対応が早く、早漏治療に進めやすい
  • etc...

オンラインカウンセリング

オンラインカウンセリング

カウンセリングは、カウンセラーと患者が直接対面してカウンセリングを行うのが一般的です。
しかし、最近ではインターネット媒体の「Skype」や「Zoom」などのビデオチャットツールを介して行う、オンラインカウンセリングが普及してきています。

スマホやパソコンで簡単にカウンセリングを受けられるので、他人に見られる心配がありません。
また、早漏治療薬が処方された場合は、自宅まで中身がわからないように郵送してくれる病院やクリニックなどの医療機関もあります。

「カウンセリングには行きたいけど、病院やクリニックには行きづらい」
「対面で直接相談するのが恥ずかしい」

という方は、まずはオンラインでカウンセリング治療を受けてみましょう。

オンラインカウンセリングのメリット

  • 通院が必要ない
  • 様々なカウンセラーが選べる
  • 自宅でカウンセリングが受けられる
  • 時間や交通費を節約できる
  • 比較的費用が安い
  • 第3者に知られる心配がない
  • etc...

電話カウンセリング

電話をする男性

電話カウンセリングとは、文字通り電話を使用した音声のみで相談を行うカウンセリングのことです。
対面カウンセリングやオンラインカウンセリングの様にお互いの姿が見えないため、表情や動作が読み取りづらいデメリットがあります。

しかし、
「対面だと緊張してしまう」
「顔を見られたくない」
「顔を見て話すのが苦手」

という方は、電話でのカウンセリング治療が向いています。

電話カウンセリングのメリット

  • 電話さえできれば相談できる
  • 通院が必要ない
  • 様々なカウンセラーが選べる
  • 自宅でカウンセリングが受けられる
  • 時間や交通費を節約できる
  • 比較的費用が安い
  • 第3者に知られる心配がない
  • etc...

メールカウンセリング

メールをする男性

メールカウンセリングとは、電子メールでカウンセラーと文字のみで相談を行うカウンセリングのことです。
リアルタイムで会話が進行しないため、時間をかけてゆっくりと、自分の悩みや問題を文章にして伝えられます。

また、お互いに顔を合わせて直接話すのが苦手な方でも、自分のペースで気軽に相談できます。

ただし、すぐに返信が貰えるとは限らず、やり取りの回数が多ければ多いほど、効率が悪くなってしまうデメリットがあります。

「思っている事をリアルタイムで説明するのが苦手」
「ゆっくりと相談したい」

という方は、メールでのカウンセリング治療が向いています。

メールカウンセリングのメリット

  • 時間の制約がない
  • わからない事は落ち着いて調べて聞ける
  • あとから相談内容を確認しやすい
  • 通院が必要ない
  • 様々なカウンセラーが選べる
  • 自宅でカウンセリングが受けられる
  • 交通費を節約できる
  • 比較的費用が安い
  • 第3者に知られる心配がない
  • etc...

チャットカウンセリング

チャットカウンセリング

チャットカウンセリングとは、メールカウンセリングと同様に、文字のみで相談を行うカウンセリングのことです。
カウンセリングには「LINE」や「Skype」などのチャットツール(メッセージアプリ)を使用します。

メールカウンセリングと異なり、電話のようにリアルタイムで文章を送り合うため、会話に近いリアクションが得られます。

話すのが苦手でも思っていることを文章にすることで、リアルタイムで相談に乗ってもらえます。
ただし、タイピングが苦手な方だと、スムーズに相談できないので、注意が必要です。

「顔を見せたくない」
「会話をしたくない」

という方は、チャットでのカウンセリング治療が向いています。

チャットカウンセリングのメリット

  • すき間時間を使いやすい
  • あとから相談内容を確認しやすい
  • 通院が必要ない
  • 様々なカウンセラーが選べる
  • 自宅でカウンセリングが受けられる
  • 時間や交通費を節約できる
  • 比較的費用が安い
  • 第3者に知られる心配がない
  • etc...

早漏のカウンセリング治療を受けるメリット

メリット

早漏のカウンセリング治療を受けると、以下の様なメリットがあります。

早漏のカウンセリング治療を受けるメリット

※リンクをクリック、またはタップすると、ページ内の項目へ移動します

本当に自分が早漏かどうか分かる

チェックリスト

早漏のカウンセリングを受けると、そもそも本当に自分が早漏なのかどうかが分かります。

カウンセラーによっては、早漏治療を専門とした医師である場合があります。
カウンセリングと同時に早漏の診断もしてくれるはずです。

セフルチェックや自分で判断できなくても射精に至るまでの平均時間や性行為中の状態などからしっかりと診断してくれるでしょう。

早漏の原因が特定できる

原因に気づく

もし、本当に早漏だった場合は、「なぜ早漏になってしまったのか」や「早漏の原因は何か」といったことまで突き止めてくれるはずです。

早漏の原因さえ分かれば、改善に一歩近づくことができます。
原因が心因性早漏だった場合、改善に向けたカウンセリングが行われ、これ以上早漏が悪化するのを防ぐ手助けをしてくれるはずです。

また、過敏性早漏や衰弱性早漏だった場合は、カウンセリング以外の改善に向けた治療方法を提案してくれます。

抱えている早漏の問題を整理できる

深呼吸をする男性

早漏の問題や悩みに限ったことではありませんが、カウンセリングでは自分自身が今抱えている問題や精神の状態を相談していくことで、問題点を整理することができます。

自信がない自分から脱却できたり、固執していた考えを改めることができます。

早漏に対する考え方や捉え方の変化によって問題が解決することもあるのです。

早漏の悩みを聞いてもらうだけで安心できる

安心した男性

早漏の話題は、デリケートな性の悩みなので、なかなか周りの人(友人やパートナーなど)に相談できません。
しかし、1人で問題や悩みを抱えたままにすると、状況はどんどん悪化していきます。

カウンセリングを受けることによって、溜まっていた早漏の問題や悩みが「共有」という形で解放されるので、気持ちがスッキリして精神状態が安定しやすくなります。

心因性早漏の場合、カウンセリングによって「安心感」を得ることが早漏治療の第一歩になる可能性もあります。

まとめ~早漏治療の一歩はカウンセリングから~

実際には、早漏をカウンセリング治療だけで治すことは難しいケースがほとんどです。
しかし、カウンセリングを行うだけで精神的な問題が解決し、改善に至ったケースは確かに存在します。

自分自身に早漏の疑いがある場合は、まずカウンセリングを受ける所から始めてみましょう。

そもそも、本当に早漏なのか分かりますし、早漏だとしても原因を突き止めることで、的確な治療方法を提案してくれるはずです。

早漏は、治療方法さえ間違わなければ改善されることがほとんどです。
充実した性生活のために諦めないことが大切です。

※当クリニックでは、「早漏のカウンセリング治療」に関する治療を行っていません

スタッフより

スタッフ

クリニックコラムをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたでしょうか、参考にはなったでしょうか?

いま、なんらかの症状でお悩みのそこのあなた!
一人で悩まず、まずはご相談ください。

この記事を共有する