ED治療・AGA治療・にんにく注射専門 新橋ファーストクリニック

EDの原因 その5 手術や事故の損傷によるED

公開日:2014/04/02

今回はその『ED』『勃起不全』が起こる原因の5つ目『手術や事故の損傷によるED』について説明したいと思います。

勃起のメカニズムで説明しましたが、男性が性的な刺激を受けると『陰茎に血液を送れ』といった指令が出ます。その指令は神経によって伝達されますが、事故や手術によりその神経の伝達がうまく出来ない場合は『ED』『勃起不全』の症状として現れます。

『ED』『勃起不全』が起こり易い手術の代表が『前立腺がんの手術』です。

最近では勃起に関する神経を温存する手術が主流になってはいますが、前立腺がんの程度によっては勃起に関する神経も含めて、全摘出する場合もあります。温存する形で手術を行っても以前の様には勃起が得られない場合もあります。

手術以外でも、大きな事故などで脊椎の損傷などがあると神経の伝達がうまく出来ずに『ED』『勃起不全』の症状が現れることがあります。

こういった手術や事故による神経の損傷があってもED治療薬で効果が出る場合もあります。一度、試してみることをお薦めします。

よく読まれる記事

EDについて

バイアグラとシアリスを一緒に飲む

『バイアグラだけじゃあまり効果がないからシアリスも一緒に飲んで効力をあげよう!…

2011/04/21

AGAについて

プロペシアを服用中の性行為

先週の「AGAと妊娠の疑問」という記事でも説明したことなのですが 今日の記事…

2011/07/27

AGAについて

プロペシアで薄毛の人のヘアサイクルはこう変わる

AGA(男性型脱毛症)について調べている人は、調べてみると「ヘアサイクル」に関す…

2019/07/24

AGAについて

プロペシアの服用時間について

こんばんは。 今日も早速ブログを書いていこう…!と思ったのですが、 あまりの暑…

2011/06/28

EDについて

バイアグラ等一部薬にグレープフルーツは要注意です!

皆さん、あけましておめでとうございます。 新橋ファーストクリニックです。 皆…

2016/01/12

EDについて

シアリスを飲んでいる人は風邪薬を使えない?

ED(勃起不全症)の治療薬「シアリス」の特長は、最大36時間という効果時間の長さで…

2019/09/19

facebookやtwitterで最新情報を随時配信中