ED治療・AGA治療・にんにく注射の事なら新橋ファーストクリニック

診療受付時間

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

お電話でのご相談・ご予約(診療時間内受付)

03-5777-5065

スタッフブログ

薄毛の対策

AGAについて

薄毛の対策

今日は薄毛の対策について説明しましょう。
過去に解説したこともありますが、薄毛対策のまとめだと思ってみていただきたいです。

薄毛の対策といえば、プロペシアやフィンペシア(ジェネリック)が代表格といえますが、方法はそれだけではないという事をまずは知ることが肝心。

確かにそういった発毛剤は薄毛を改善するにあたり、必要不可欠なものとなりますが、必ずしもそれだけに頼って髪の毛が生えてくるという事ではありませんからね。

まず、自身がどうして薄毛になってしまったのか、その原因を究明する事が大切でしょう。

薄毛は遺伝だ!とよく言いますが、そうとは限りません。

健康的な生活を心がけていない人は、健康的な生活を送っている人に対し、薄毛になる可能性は十分あるのです。

まず薄毛の対策として大事だとされるのは、しっかりと栄養を摂ること。

栄養を摂らなくては髪の毛は成長しませんし、伸びはしますが芯の弱い、切れやすく抜けやすい髪の毛となってしまうのです。
それを回避するために、1日3回の食事、栄養バランスが偏りすぎてない食事を摂らなくてはいけません。

さらにコレステロールを多く含んだ食事は、血流を悪くしたり血管を詰まらせてしまう原因となります。

血流が悪くなると、髪の毛に栄養を運ぶことに支障をきたし、摂取した栄養分も髪の毛に到達することがなく、成長する事は出来ないのです。

そして薄毛の原因ともなる亜鉛の摂取不足も、食事によって解消する事が出来ますね。

さらなる薄毛対策といたしましては、洗髪が大切な役割を担ってきます。
洗髪はしすぎてもNGですし、しなさすぎはもっとNGなもの。

まず髪の毛の一番延びやすい時間帯は、22時~深夜の2時の間。
そしてさらに、髪の毛は寝ている間にもっとも伸びやすいものなのです。

ですので、その伸びやすい時間に睡眠をとることが一つの前提となってきます。

いくらその時間帯に髪の毛が伸びやすいと言いましても、頭皮に汚れが溜まっていたり、毛根が汚れでふさがっていては意味がありません。
それを解消するために、就寝前には必ず洗髪をする事。

洗髪もシャンプーで髪を洗うときには適当に洗わないで頭皮を指の腹でマッサージするようにし、シャンプーを洗い流すときも頭皮にシャンプーを残さないようにしなくてはいけません。
シャンプーの洗い残しはフケ発生の原因になりますし、そのフケが頭皮、毛根に詰まることで薄毛や抜け毛の原因ともなりますからね。

そして、できるだけ朝にシャンプーするのは避けるようにしましょう。

仕事の前に頭だけでも洗って…というお気持ちは分かるのですが、朝時間がない中で上記のようなことを心がけて洗髪するのは困難でしょうから。
さらに、洗髪する事で髪の毛を紫外線から守る役割を持つ皮脂も洗い流してしまい、、日中の紫外線を直接浴びることになります。

そうなると、髪の毛も痛んでしまいますし、切れ毛、薄毛の原因となりかねませんからね。

以上が薄毛の対策のまとめ、といったところでしょうか。
もちろん最初にも言った通り、プロペシアも薄毛対策には重要となってきます。

最近では病院の皮膚科でもプロペシアを扱っているという話を多く聞きます。
専門の医師に問診を受けるだけでも、薄毛対策のアドバイスをもらうことが出来ますので、お悩みの際は是非一度、医療機関での診察を受けてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スタッフ安田

どうも!新橋ファーストクリニックの安田です。
スタッフブログをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたか、参考になりましたか?
当ブログでは、ED治療やAGA治療、処方しているお薬のことなど、皆様に安心して治療をはじめていただけるよう情報を定期的に配信しています。
いま、症状でお悩みのあなた!一人で悩まずまずはご相談ください。

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニックでは、ED治療はもちろん、AGA治療やにんにく注射、肥満症の治療も行っております。

東京都港区新橋3-14-5 S'TEC3ビル 3階 [アクセス案内]

この記事を共有する