ED治療・AGA治療・にんにく注射の事なら新橋ファーストクリニック

診療受付時間

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

お電話でのご相談・ご予約(診療時間内受付)

03-5777-5065

スタッフブログ

自転車EDとは…!?

EDについて

EDは心因性、器質性、症候性の3つに分けられます。

とくに多いとされているのが心因性EDなのですが、上記の症状のほかにも色々なケースのEDがあるのです。

コンドームEDだったり、妻だけEDだったり…
そして、今回の話になります「自転車ED」もその中の一つです。

自転車EDとはまさしくその名の通りの症状で、自転車に乗ることによってEDになってしまうというもの。

自転車に乗るくらいでEDになってたら、皆EDじゃないか!

と思う方もいらっしゃるでしょうけど、もちろん自転車に乗る全ての人がEDになるというワケではありません。

この自転車EDは「器質性ED」に分類されるもので、
症状が発生してしまう原理としましては、
長い時間自転車に乗ることで陰部周辺の血行が低下してしまい、
勃起に必要な血液が正常に送られなくなってしまい、結果的にEDとなってしまうというものです。

自転車に乗ることはダイエットなどにも効果がありますし、サイクリングを趣味としている方も多いでしょう。

ですが、自転車EDを回避するには1日2時間以上自転車に乗ることを避けましょう。

たまに買い物に出るときや週に1,2回程度のサイクリングならば問題はないといえるでしょう。

ですが、毎日のように長時間自転車に乗っていると、
サドル部分で股間が圧迫されてしまい、血の巡りが低下してしまうのです。

さらに普通の自転車よりも、マウンテンバイクなどのサドルが硬いものならば、余計に血管を圧迫してしまう恐れがあります。

アメリカではサイクリングを趣味としている方が多く、これまでにおよそ300万の方が自転車EDにかかってしまった、という話もあるくらいです。

運動する事は新陳代謝を向上させますし、運動不足からくる生活習慣病を予防する事が出来ます。

ですが、自転車EDのような症状が、日常の陰に潜んでいることを忘れないようにしてください。

自転車EDでEDになってしまい、その原因が自転車にあると思う人も少ないでしょうし、
この記事を見てもしかしたら…と思う点があれば、まずは自転車に乗る時間を減らしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スタッフ安田

どうも!新橋ファーストクリニックの安田です。
スタッフブログをお読みいただきありがとうございます!
いかがでしたか、参考になりましたか?
当ブログでは、ED治療やAGA治療、処方しているお薬のことなど、皆様に安心して治療をはじめていただけるよう情報を定期的に配信しています。
いま、症状でお悩みのあなた!一人で悩まずまずはご相談ください。

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニックでは、ED治療はもちろん、AGA治療やにんにく注射、肥満症の治療も行っております。

東京都港区新橋3-14-5 S'TEC3ビル 3階 [アクセス案内]

自転車EDとは…!?

自転車EDとは…!?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

SNSで随時更新情報配信中!

この記事を共有する