ED治療・AGA治療・にんにく注射専門 新橋ファーストクリニック

発毛ローション

公開日:2011/06/29

今日は発毛効果があると言われている
「発毛ローション」について書いていこうと思います。

まぁ種類的には一種の発毛剤のようなものですね。
発毛ローションと言っても、色々な商品があるらしく…

僕が軽く調べたところによると、
カロヤンという会社から8商品、ハツモールという会社からは2商品出ています。

発毛ローションのメリット
としては、誰でも簡単に使うことができるという点ですね。
副作用が少ないので、そういう面でも使いやすい商品ということが出来ますね。

ですが、もちろんメリットばかりではないです。
これはプロペシアと同じなのですが、効果に即効性があるというワケではありません。

男性型脱毛症(AGA)の治療薬として認められているプロペシアでさえ、即効性はないのですから、
やはり発毛ローションを使ってもすぐに元気で健康な髪の毛が生えてくるというワケではありません。

そして誰しもに効果があるというワケではないので、そこも気をつけないといけないですね。

プロペシアは臨床実験を重ね、服用患者のうち90%以上に発毛の効果が見られたと言われていますが、
発毛ローションにおいては、医薬品というより一般的に購入できる商品という枠組みの中にあるものなので、
その効果がどんなにすごいと評判でも、それは万人に効果があると聞かれればそうではないのです。

そしてある発毛ローションのサイトに書いてあったのですが、

「薬品は薬品付属の文書、および担当医などの診断による助言を守れば、とくに早期の男性型脱毛症においては効果が認められている。」

と記述されている点があったんですよね。
この担当医という言葉に引っかかりを覚えたのです。

発毛ローションはネット通販で購入することができ、病院やクリニックなどでは扱っているところがほとんどありません。
だから完全に個人で購入するものなんですけど、どうしてココに担当医と書かれているのでしょう…?

それは、こういう商品を使用するときは、本来は医師の診断があったほうがいいというコトなんですよね。

何故か?

それには色々と理由があるのですが、まず薬などに対するアレルギーを持っている人、または過去にアレルギーを起こしたことがある人。そして高齢の方。

これらの条件に当てはまる方が医師の診断無しで発毛ローションを使うことが危険だからです。

なので発毛ローションを使おうにも、一度病院に診察に行かなくてはならないのですよね。
上記の条件以外の場合でも、皮膚が弱い人や、頭皮に傷がある人は使うことが出来ないし、知らないで使ってみて炎症を起こしてしまう可能性も十分あります。

なのでこの点においても注意が必要となってくるのです。

そして発毛ローションは値段も4000~5000円くらいしてしまいます。
決して安いものではないし、効果もその人によって効く効かないがあります。

なので、僕はそれなら値段は7000円と少し上がってしまいますが、高確率で発毛を成功させることが出来るプロペシアのほうが、
信頼、また頼ることが出来ると思います。

よく読まれる記事

EDについて

バイアグラとシアリスを一緒に飲む

『バイアグラだけじゃあまり効果がないからシアリスも一緒に飲んで効力をあげよう!…

2011/04/21

AGAについて

プロペシアを服用中の性行為

先週の「AGAと妊娠の疑問」という記事でも説明したことなのですが 今日の記事…

2011/07/27

AGAについて

プロペシアで薄毛の人のヘアサイクルはこう変わる

AGA(男性型脱毛症)について調べている人は、調べてみると「ヘアサイクル」に関す…

2019/07/24

EDについて

バイアグラ等一部薬にグレープフルーツは要注意です!

皆さん、あけましておめでとうございます。 新橋ファーストクリニックです。 皆…

2016/01/12

AGAについて

ビタミン不足と抜け毛

抜け毛の原因は一つではありません。 いくつもの要因が重なり、頭皮の環…

2011/10/28

AGAについて

プロペシアの服用時間について

こんばんは。 今日も早速ブログを書いていこう…!と思ったのですが、 あまりの暑…

2011/06/28

facebookやtwitterで最新情報を随時配信中